在宅介護しながら生きていくブログ

在宅介護で出口のない日々

タグ:ショートステイ

介護と生活習慣病が中高年を襲う!?

 

こんにちは♪ふかぽんです。

 

 

親の介護が始まる年齢の多くは、40代から50代にかけてです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私の場合も40歳の時に会社を辞め、在宅介護の生活がスタートしました。

 

 

中高年となる40代、50代の介護世代は、体の変化、衰えが現れる時期です。

 

 

この記事の続きを読む

介護負担の軽減にはショートステイを利用しましょう!

こんにちは!ふかぽんです。

 

 

今、母はデイサービスに行っています。

 

 

日中の約8時間が私の自由な時間となります。

 

 

しかしながら自由といっても、掃除・洗濯や買物などで、

 

午前中は潰れてしまいます。

 

 

実際に自由に使える時間は4時間ほどでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

録画していたテレビドラマを観たり、パソコンで作業していると

 

すぐに夕方になり、母の帰宅時間となります。

 

 

充分な体の休養やストレス解消にはなりません。

 

 

「もっと、ゆっくりする時間が欲しい」と日々、感じています。

 

 

この記事の続きを読む

シングル介護者の覚悟

 

こんにちは!ふかぽんです。

 

 

 

私は認知症の母親を1人で介護しています。

 

 

 

いわゆるシングル介護です。

 

 

 

50歳を過ぎ体力の衰えを日々、痛感します。

 

 

 

母を最期まで看ることが出来るのか?

 

 

 

不安になることもあります。

 

 

 

 

 

 

 

在宅で介護するにあたっては、それなりの覚悟と心構えが必要となります。

 

 

 

この記事の続きを読む