在宅介護しながら生きていくブログ

在宅介護で出口のない日々

カテゴリー:映画・ドラマ

WOWOWで観た映画「世界で一番いとしい君へ」の感想 ネタばれあり

 

こんにちは♪ふかぽんです。

 

 

今日はWOWOWシネマで放送された、

 

映画「世界で一番いとしい君へ」を観ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまで韓流映画は、積極的に観ていなかったのですが、

 

「韓流映画、あなどるべからず!」で、なかなかの良作でした。

 

 

この記事の続きを読む

映画「バンテージ・ポイント」の感想、掘り出し物の作品です!!

 

こんにちは♪ふかぽんです。

 

 

在宅介護を始めてから、映画を映画館で観たことはありません。

 

 

かれこれ12年以上、映画館に足を運んでいないことになり、

 

この間のヒット作や話題の作品はほとんど観ていません。

 

 

WOWOWでは、これまでの12年間の空白を埋めるかのように、

 

当時に観れなかった作品が放送(配信)されていますので、

 

とても新鮮な気持ちで作品を鑑賞しています。

 

 

この記事の続きを読む

映画「或る終焉」の感想。介護(看護)は、ほどほどに!

 

 

こんにちは♪ふかぽんです。

 

 

WOWOWで映画「或る終焉」を観ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

終末医療を題材とした映画で、全編を通して静かで重~い作品です。

 

 

ですが、 カンヌ国際映画祭 脚本賞を受賞した作品です。

 

 

 

 

この記事の続きを読む

映画「 イエスマン “YES”は人生のパスワード」の感想

 

 

こんにちは♪ふかぽんです。

 

 

「これまでの自分の人生で、数多くのYESを言っていたら、

 

違った人生が展開していたかもしれない!」

 

と思わせる映画に出会いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イエスマン “YES”は人生のパスワード  アメリカ 2008年

 

原題:YES  MAN

 

キャスト:ジム・キャリー(カール・アレン役)

 

        ゾーイ・ デシャネル(アリソン役)

 

 

 

この記事の続きを読む