こんにちは♪ふかぽんです。

 

 

納豆は好きですか?

 

 

私は必ず、毎日1パック食べてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

納豆は安くて栄養があり体に良く、さらにダイエットに効果的な食材だからです。

 

 

また脳梗塞の予防にも効果があります。

 

 

 

 

 

安い、家計のお助け食材

 

 

通常の納豆は3個パック100円前後でしょうが、イオンの納豆は税込48円です。

 

トップバリュベストプライス 小粒納豆 40g×3個パック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイントは、たれ&からしが付いていません。

 

 

納豆の粒のみです。

 

 

たれ&からしが無くても、醤油とチューブのからしを使えばいいだけです。

 

 

イオンの納豆は節約に大貢献しています。

 

 

栄養が豊富

 

 

納豆には体にいい栄養素が多く含まれています。

 

 

食物繊維

 

便秘予防に効果あり。

 

 

ビタミンB

 

発酵した納豆には大豆の2~4倍の含有量があり、

 

細胞の成長や再生の促進を助ける働きがあります。

 

 

ナットウキナーゼ

 

納豆だけに含まれる栄養素で、血栓を予防し血液をさらさらにし、

 

心筋梗塞や脳梗塞になるのを防ぐ効果があります。

 

 

ポリアミン

 

細胞の再生に必要な成分で、老化防止に効果があります。

 

 

レシチン

 

排毒作用があり、皮膚を健康な状態に保ち、

 

若々しい肌を保つ効果が期待ですます。

 

 

イソフラボン

 

女性ホルモンのバランスを保つ効果あり、

 

更年期障害や骨の病気の予防にも効果があります。

 

 

 

 

 

ダイエットに効果あり?

 

 

納豆には、脂肪の蓄積を抑えて脂肪燃焼を助ける働きがあります。

 

 

多くの人は温かいご飯にかてけ食べるのが一般的ですが、

 

私の場合は食前に納豆のみをよく噛んで食べます。

 

 

食前によく噛んで食べると満腹感が得られて、食事量を減らせる効果があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに私が実践している食べ方があります。

 

 

それは「納豆キムチ」です!

 

 

作り方は、シンプルに納豆とキムチを混ぜ合わせるだけです。

 

 

もう御馴染みですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キムチにはカプサイシンという新陳代謝の促進や、

 

脂肪燃焼効果のある成分が含まれています。

 

 

またキムチに含まれる乳酸菌は生きたまま腸に届き、

 

これらが整腸に作用し老廃物を排出て便秘やダイエットに効果を発揮します。

 

 

納豆キムチは健康食であり、ダイエットのお助け食材です。

 

 

 

納豆は朝食に食べてはダメ!

 

 

納豆は朝食の定番ですが、脳梗塞の予防には、

 

夕食時に食べないと効果がありません。

 

 

血液をサラサラにするナットウキナーゼの効果が続くのは、

 

だいたい食後の12時間と言われています。

 

 

心筋梗塞は夜中から明け方に発症する確率が高いので、

 

夕方以降に納豆を食べないと効果的ではありません。

 

 

 

以上のように、納豆は体に良いスーパー食材です!

 

 

脳梗塞予防にもなりますので、夕食時には納豆を食べましょう!!

 

 

最後まで読んで頂き、有難うございました。

 

 

 

メッセージ受付中

 

 

ふかぽんに聞いてみたいこと、

 

在宅介護についての情報交換、

 

または日頃の愚痴など、

 

どうぞお気軽にメッセ―ジくださいませ♪

 

 

お問い合わせはこちら