• 投稿 2017/04/26
  • 介護

 

こんにちは!ふかぽんです。

 

今週末からゴールデンウイークに入りますね。

 

在宅でシングル介護している私には、大型連休など関係がありません。

 

会社員時代は、よく旅行に行きましたが、ここ10年以上は出かけていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん母も旅行とは無縁の生活をしています。

 

 

15年ぐらいまえに、両親と私と三人で温泉に行ったのが最後となります。

 

 

 

 

要介護者となった現在では、1~2時間ほどのドライブぐらいなら可能ですが、

 

私は、あまり運転が上手でないので、なかなか連れ出せていません。

 

 

要介護者を旅行に連れて行くことは無理なのでしょうか?

 

 

無理ではありませんが旅行中に起こりうる事を想定して、

 

入念な下調べと確認作業が必要となります。

 

 

旅行に行く前のチェックポイント

 

 

<かかりつけ医、ケアマネージャーに相談>

 

まずは計画を立てる前に、かかりつけ医やケアマネージャーさんに

 

「旅行に連れて行っても大丈夫か?」

 

と相談しましょう。

 

 

自分の親への想いだけで先走らず、第三者の客観的な意見を聞きましょう。

 

 

<交通機関>

 

なるべく融通が利くマイカーや介護タクシーなどを利用したほうがいいです。

 

鉄道や飛行機の利用は無理ではないですが、1人で全て面倒を看るのは、

 

かなり神経と労力を使うでしょう。

 

 

 

<トイレの確認>

 

いつ尿意や便意を催しても慌てないように、目的地までの道中で、

 

トイレ介助が可能なトイレの位置を複数調べときましょう。

 

高速道路を利用していれば、大概のサービスエリアには、

 

身体障がい者用のバリアフリーの広いトイレが設設置されています。

 

 

 

<宿泊施設>

 

館内、部屋、トイレ、浴室など高齢者にやさしいバリアフリーに対応した

 

設備が整っているか?

 

 

 

<食事>

 

柔らかい食物や刻み食などの対応が可能か?

 

 

 

<入浴>

 

部屋付き露天風呂や貸切家族風呂が利用できるか?

 

 

 

<和室or洋室>

 

温泉旅館といえば和室で布団で寝るイメージが強いですが、

 

介護をするのが楽なのは、ベッドを利用して寝るほうです。

 

 

予算の都合もありますが、和洋室のタイプの部屋が理想ですね。

 

 

尚、就寝中に尿漏れで布団や寝具を濡らさない為に介護用の防水シーツは必需品です。

 

 

以上、最低限、確認しとくべき事項です。

 

 

これだけでも、かなり手間と労力が必要な作業ですね。

 

 

 

>介護&旅行のプロに依頼

 

もし個人で調べて手配するのが面倒であれば、ブロに任せてしまいましょう。

 

介護旅行が専門の会社があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(イメージ)

 

介護する人と介護される人が安心安全に旅行が出来るように、

 

それぞれの介護度に応じて、介護タクシーや宿泊施設、介護の資格を有した

 

ヘルパー添乗員(トラベルヘルパー)等の手配をしてくれます。

 

 

ただ個人で手配するより割高な旅行となります。

 

 

介護専門の旅行会社を調べるには、ネットで検索するか、

 

大手の旅行会社に問い合わせれば情報が得られるでしょう。

 

 

 

 

 

私も可能であれば、母親を旅行に連れ出してあげたいのですが、

 

日々の介護と家事の生活で手一杯なので、なかなか旅行に行く余裕がないのが現状です。

 

今後、介護度が重くなれば旅行など無理なのは重々承知です。

 

要介護3の現在がなんとか旅行に行ける最後のチャンスかもしれません。

 

このように要介護者を旅行に連れて行くには、

 

介護する家族の気力とお金と時間が必要になります。

 

 

なかなか母を旅行に連れて行けないのが現状です。

 

 

 

メッセージ受付中

 

 

ふかぽんに聞いてみたいこと、

 

在宅介護についての情報交換、

 

または日頃の愚痴など、

 

どうぞお気軽にメッセ―ジくださいませ♪

 

 

お問い合わせはこちら