こんにちは!ふかぽんです。

 

介護でストレスを感じる時は、どんな時ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨晩の夕食時の出来事です。

 

 

母は食事を食べるのが人一倍遅いのですが、

 

昨日は2時間過ぎても食べ終わりません。

 

 

なぜかというと、一口食べると何かぶつぶつ喋り、

 

次の1口まで時間が掛かります。

 

 

「かたずかないから、早く食べて!」

 

と私の口調も徐々にきつくなり、イライラしてしまいます。

 

 

 

 

7時から食べ始めて、最後まで食べ終わったのが9時半頃でした。

 

 

こんな事が週に何度かあり、私のストレスを感じる原因の一つです。

 

 

 

私が介護でストレスを感じる要因は、

 

 

・自分が思うようにならない時

 

昨晩の母の食事の件のように、自分が思うように事が進まない時です。

 

 

「認知症なんだから、しょうがない。」

 

と頭では理解しているつもりですが、相当なストレスを感じます。

 

 

思うように進まないのが介護です。

 

 

自分本位の介護を、母に押しつけてしまっています。

 

認知症の母の状況・立場に寄り添って介護しなければと、

 

日々反省です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・上手く介護ができない時

 

 

在宅介護では、着替え・移動・排泄・入浴など、

 

さまざまな介護行為が求められます。

 

 

初めての介護だと、上手く出来ず失敗の連続です。

 

 

おまけに肉体労働ですので、身体的にも負担がかかり、

 

腰痛などの原因となります。

 

 

対処法は、介護技術を学ぶことです。

 

 

介護技術が上達すれば、介護もスムーズに行え、

 

ストレスの軽減にもなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

介護技術を習得するには、介護教室に参加したり、

 

自宅に訪問しているヘルパーさんから教えてもらったり、

 

youtubeなどの動画で学ぶなど方法があります。

 

私の場合は介護離職してすぐに、

 

ヘルパー2級(現在は介護職員初任者研修)の資格を取得しましたので、

 

この時に実践的な介護技術を学びました。

 

 

 

・喪失感を感じる時

 

 

要介護者の機能が低下して、これまで出来た事が出来なくなったり、

 

病気の症状が進行してしまった時など、自分にはどうすることもできなく

 

失望と喪失感という負の感情が生じます。

 

 

これもストレスの一因となります。

 

この状況を避けることはできませんが、病気や認知症について知識を深め、

 

「今後、起こりうる可能性のあること」

 

を事前に知っとけば、あらかじめ心構えも覚悟もでき、

 

その状況になっても冷静に対処出来るないでしょうか。

 

 

 

介護をしていれば、大なり小なりストレスを感じます。

 

まず、自分がどういう時にストレスを感じるのか?

 

 

それを把握して対処する方法を取り入れましょう!

 

 

 

出口の見えない介護では、

 

上手にストレスと付き合うことが、介護を長く続けるポイントです。

 

 

 

最後まで読んで頂き、有難うございました。

 

 

 

 

 

メッセージ受付中

 

 

ふかぽんに聞いてみたいこと、

 

在宅介護についての情報交換、

 

または日頃の愚痴など、

 

どうぞお気軽にメッセ―ジくださいませ♪

 

 

お問い合わせはこちら