こんにちは!ふかぽんです。

 

4月に入り過ごしやすい陽気になり、昨日は20℃を超える暑さでした。

 

 

そろそろ母の伸びた髪も、うっとうしくなってきて、

 

ヘアーカットをしなければいけない時期です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘアーカット(散髪)はどこでしていますか?

 

 

 

介護認定を受ける前は、近所の美容院まで母を送り届けていました。

 

 

一連の工程(カット、シャンプー、パーマ、カラーリング)をお願いして、

 

終わるころに電話をもらい迎えに行っていました。

 

 

しかし認知症が進むとトイレや母の言動が美容院の方に、

 

迷惑がかからないかと心配になりました。

 

 

 

自分も美容院で母が終わるのを待てばいいのですが、

 

約2時間ほど待つのは疲れますし、その間何も出来ないのは時間のムダとなります。

 

そんな訳で、ここ数年は訪問美容師さんにカットをお願いしています。

 

 

 

  • 訪問理美容サービスとは

 

 

理美容師さんが自宅や老人ホームに来て、頭髪のカットやカラーリング、

 

パーマなどをしてくれるというサービスです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足腰が弱り外出が困難な状況になっても、

 

プロのヘアーカットのサービスが自宅で受けられます。

 

 

但し介護保険外のサービスなので全額自己負担です。

 

 

 

  • 用意する物は(わが家のカットのみの場合)

 

 

・古新聞(カットした髪の毛が落ちるので床に敷くため)

 

・蒸しタオル(シャンプー無しなので、カット終了後に頭髪部分を拭いてくれます)

 

 

その他の用具は理容師さんが持参しますので必要ありません。

 

 

母は寝たきりではないので、いつも座っている椅子に腰掛けてカットしてもらいます。

 

 

母の髪型はショートヘアーなので、30分ほどでカットは完成します。

 

 

母を担当してくださる美容師さんはヘルパーのお仕事もされてますので、

 

要介護者の扱いも慣れてますので安心して任せられます。

 

 

そして私の介護の愚痴も聞いてくださり、

 

ついつい話が盛り上がってしまいます。

 

 

 

  • 料金は?

 

 

母はカットだけなので3,500円です。(交通費こみ)

 

 

訪問美理容サービスの業者により料金体系が異なりますので、

 

利用前には確認したほうがいいですね。

 

 

 

  • 訪問美理容師さんを探す方法

 

・インターネットで検索する。

 

・担当のケアマネージャーさんに尋ねる。

 

 

私の場合は、インターネットで検索して市内の業者さんに依頼しました。

 

 

参考になるサイトがあります。

 

 

NPO法人 日本理美容福祉協会

 

 

 

 

介護・福祉の分野では、ドクター・看護師・歯科医・入浴・美理容師さんなど、

 

在宅で受けられるサービスは本当に有り難いですね。

 

 

これらのサービスを上手に利用するのは、介護者の負担を減らすのに役立ちます。

 

 

在宅介護は手抜きでいいのです!

 

 

自分で完璧にこなす必要はありません!

 

 

 

 

メッセージ受付中

 

 

ふかぽんに聞いてみたいこと、

 

在宅介護についての情報交換、

 

または日頃の愚痴など、

 

どうぞお気軽にメッセ―ジくださいませ♪

 

 

お問い合わせはこちら